gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
新刊ご案内  
書籍ジャンル別検索
読み物
生物・栄養関係
化学・化学工業
環境
土木
建築
機械・電気
情報・経営工学
その他(趣味・実用など)
アイコンの説明
現在のカートの中身を見る
 
新刊
トラブルになる前に…マンション暮らしの騒音問題

日本建築学会編
A5・128頁
定価 : 予価2376円
発行年月日: 2018年7月
ISBN :
978-4-7655-2602-9
詳細
内容紹介
【こちらは、発売前の商品です】 本書は,騒音トラブルになる前に読んで頂きたい本として現在マンションにお住まいの方,これからお住まいになる方を読者対象として執筆されました。マンションでは,一戸建てと比較して,音が伝わりやすい同じ建物に,様々な住まい方,感じ方の隣人同士が一緒に暮らしています。そのため騒音トラブルが起きやすく,音に対する気づかいや寛容が大切です。本書では,みなさんのマンション生活がさらに豊かになることを願い,マンションの音環境に関する知識,騒音低減のアイディア,騒音トラブルに関する情報などを紹介し,マンションという共同生活の場の理解を深めていただければと考えております。(「はじめに」より抜粋)
コンクリート技士試験問題と解説 平成30年版
〜 付・「試験概要」と「傾向と対策」 〜

大即信明・桝田佳寛編集
A5・400頁
定価 : 3024円
発行年月日: 2018年6月
ISBN :
978-4-7655-1854-3
詳細
内容紹介
日本コンクリート工学会制定の「コンクリート技士」受験者のための問題集。過去10年間の全問題と解答を網羅。そのうち最近5年間の問題については,分野別に分類して掲載し,周到にして簡潔な解説と解答を付した。 ※最高にして適任の編集・執筆陣を得て,出題傾向の分析・対策も完璧。 ☆毎年6〜7月発行
コンクリート主任技士試験問題と解説 平成30年版
〜 付・「試験概要」と「傾向と対策」 〜

大即信明・桝田佳寛編集
A5・390頁
定価 : 3240円
発行年月日: 2018年6月
ISBN :
978-4-7655-1855-0
詳細
内容紹介
日本コンクリート工学会制定の「コンクリート主任技士」受験者のための問題集。過去10年間の全問題と解答を網羅。そのうち最近5年間の問題については,分野別に分類して掲載し,周到にして簡潔な解説と解答を付した。 ※最高にして適任の編集・執筆陣を得て,出題傾向の分析・対策はもちろんのこと,小論文対策も完璧。 ☆毎年6〜7月発行
ISO22000:2018 食品安全マネジメントシステム徹底解説

小川洋著
A5・316頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2018年4月
ISBN :
978-4-7655-4130-5
詳細
内容紹介
食品安全マネジメントシステムの現場における実践から,事例と規格要求事項の関わりを重点に,旧規格との対比も含め,規格のポイントや審査のポイントなど詳細に解説した。また,改訂ISO22000:2018 の主要な要求事項となっているPRP(前提条件プログラム)付属書「ISO/TS22002-1」についても,解説や実施例を加え記載した。
鋼構造物の塗装Q&A

日本鋼構造協会編
B5・134頁
定価 : 4320円
発行年月日: 2018年4月
ISBN :
978-4-7655-1853-6
詳細
内容紹介
橋梁,河川施設,送電施設など,重要な社会インフラの防食機能や景観機能の適切なメンテナンスのために必要な基礎知識,技術情報を,読み切りQ&A方式により簡潔に整理。
構造工学(第4版)

宮本裕ほか著
A5・276頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2018年3月
ISBN :
978-4-7655-1851-2
詳細
内容紹介
長年,大学や高等専門学校において,技術者教育に使われてきたテキストの約10ぶりの改訂第4版。昨今の技術動向や教育機関のカリキュラムを踏まえ,加筆・修正を行った。
建築基準法令集 平成30年度版 3冊セット(函入り)

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・頁
定価 : 10584円
発行年月日: 2018年3月
ISBN :
978-4-7655-2021-8
詳細
内容紹介
※建築主事,建築士,建築法規担当者必携!法令編・様式編・告示編の三冊セット。建築実務者が本当に必要とする内容を盛り込んだ座右の書。 ◆法令編=建築基準法・同施行令・同施行規則の最新改正に対応、全文収録。建築士法など、関連法令・省令等をさらに充実、最新改正を反映。※平成30年2月までの「建築基準法」「建築士法」等の最新改正等に対応(2018年2月の官報に定められた改正等を可能な限り反映)!※縦書き※試験会場持込み可 ◆様式編=実務に不可欠の様式を集めて「様式編」として便利な一冊に再編集。※平成30年2月までの様式に対応(2018年2月の官報に定められた改正等の様式を可能な限り反映)!※横書き ◆告示編=建築基準法関係告示、その他関連主要告示を一挙掲載。圧倒的な掲載数を誇ります。※平成30年2月までの関係告示(昭和39年以降のすべて)についても、最新改正等に対応(2018年2月の官報に定められた改正等を可能な限り反映)!※縦書き※試験会場持込み可 ☆毎年3月発行
建築基準法令集 平成30年度版 法令編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2018年3月
ISBN :
978-4-7655-2603-6
詳細
内容紹介
※建築主事,建築士,建築法規担当者必携!建築基準法・同施行令・同施行規則の最新改正に対応、全文収録。建築士法など、関連法令・省令等をさらに充実、最新改正を反映。※平成30年2月までの「建築基準法」「建築士法」等の最新改正等に対応(2018年2月の官報に定められた改正等を反映)!※縦書き※試験会場持込み可 ☆毎年3月発行
建築基準法令集 平成30年度版 様式編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・頁
定価 : 3024円
発行年月日: 2018年3月
ISBN :
978-4-7655-2604-3
詳細
内容紹介
※建築主事,建築士,建築法規担当者必携!実務に不可欠の様式を集めて「様式編」として便利な一冊に再編集。※平成30年2月までの様式に対応(2018年2月の官報に定められた改正等の様式を可能な限り反映)!※横書き ☆毎年3月発行
建築基準法令集 平成30年度版 告示編

国土交通省住宅局・日本建築学会編
A5・頁
定価 : 4104円
発行年月日: 2018年3月
ISBN :
978-4-7655-2605-0
詳細
内容紹介
※建築主事,建築士,建築法規担当者必携!建築基準法関係告示、その他関連主要告示を一挙掲載。圧倒的な掲載数を誇ります。※平成30年2月までの関係告示(昭和39年以降のすべて)についても、最新改正等に対応(2018年2月の官報に定められた改正等を可能な限り反映)!※縦書き※試験会場持込み可 ☆毎年3月発行
復興集落の持続力とモデル性

山崎寿一著
B5・216頁
定価 : 4760円
発行年月日: 2018年2月
ISBN :
978-4-7655-2606-7
詳細
内容紹介
【在庫僅少です】 集落は,農山漁村地域や伝統的な町並みを構成する生活空間の基本単位であり,建築・地域の計画学にとって,きわめて魅力的な存在である。本書では,震災からの復興集落に内在する地域社会(イエやコミュニティ)の持続力を解き明かし,その論理を持続社会の構築に活かしうるモデルとして示す。1編では2編の理論的土台として,設計科学としての集落研究について考察,2編では能登半島地震における被災集落研究をする。
科学技術和独英大辞典

町村直義編
A5・420頁
定価 : 4536円
発行年月日: 2018年1月
ISBN :
978-4-7655-3019-4
詳細
内容紹介
本書は,科学技術の分野でよく使われている日本語について,有用な単語・表現(一部略語も含む)をドイツ語・英語にまとめたものである。本書で挙げる単語・表現は,著者が実際に遭遇し,使用した単語・表現であり,実務に大いに活用できる。 【姉妹図書】 「科学技術独和英大辞典」
コンクリート診断士受験対策講座 2018

木村克彦ほか著
B5・400頁
定価 : 4104円
発行年月日: 2018年1月
ISBN :
978-4-7655-1852-9
詳細
内容紹介
コンクリート診断士資格取得のための参考書。出題傾向を考慮した基礎知識,記述式問題の具体的な解法を示す。また,さらに理解を深めるための例題や厳選問題をまとめた。最新の出題傾向をもとに,構造力学に関する解説を中心に改訂した。 ☆毎年1〜2月発行  ⇒ コンクリート診断士試験問題出題傾向について(http://gihodobooks.jp/data/preview/jci_shindan.pdf) 【関連図書のご案内】 「第2版 コンクリート診断士受験のための計算問題攻略講座」
第2版 海洋性レクリエーション施設
〜 計画とデザイン・クルーズ観光からダイビングスポットまで 〜

畔柳昭雄・齋藤浩行編著
B5・246頁
定価 : 3672円
発行年月日: 2017年12月
ISBN :
978-4-7655-2598-5
詳細
内容紹介
本書は,レクリエーション活動の中で,とくに海洋性レクリエーション活動に主眼を置くことで,海洋性レクリエーション活動がもたらす効果から活動の種類および活動を補完する施設について,施設の企画→計画→設計→デザイン→管理・運営までの一連の流れを体系的に解説している。また,これまで扱われてこなかった施設や新たな施設についても取り上げ,計画論的な方法を中心に計画手順を順に解説するとともに,参加人口の推計やそれに基づく規模算定および要求施設の規模計画などについても詳しく解説することを試みている。(はじめにより)
地域の素材から立ち現れる建築
〜 2017年度日本建築学会設計競技優秀作品集 〜

日本建築学会編
A4・114頁
定価 : 2700円
発行年月日: 2017年12月
ISBN :
978-4-7655-2600-5
詳細
内容紹介
【在庫僅少です】 1952年から開催されてきた「日本建築学会設計競技」の2017年度の課題は「地域の素材から立ち現れる建築」。この課題では,いったん地域の伝統という縛りから少し距離を置き,自由に「もの」としての素材に集中してみることにした。建築を考える出発点として地域の素材を位置付け,そこから導き出される建築の姿を提案する。応募総数312作品の中から審査を経て入選した70の優秀作品を,講評とともに掲載。建築家を目指す若い設計者,学生の皆さんは,どうか参考にしていただきたい。
犬と猫はどうして仲が悪いのか

福井栄一著
B6・96頁
定価 : 1728円
発行年月日: 2017年12月
ISBN :
978-4-7655-4251-7
詳細
内容紹介
ペットとして、あるいはコンパニオンアニマルとして、世の人気を二分する犬と猫。彼らの仲が悪い理由、こっそりお教えしましょう。弘法大師や龍も登場する、摩訶不思議な物語・・・。 【福井栄一の十二支シリーズ 全12巻のご案内】 「大山鳴動してネズミ100匹」「悟りの牛の見つけかた」「虎の目にも涙」「かわいいだけがウサギじゃない」「龍の100の物語」「蛇と女と鐘」「馬耳東風では済まないはなし」「羊が一匹、羊が二匹 ぐっすり眠れる羊のはなし」「おさるの大合戦」「卵より先のニワトリばなし」「犬と猫はどうして仲が悪いのか」「イノシシは転ばない」
防水施工マニュアル
〜 (住宅用防水施工技術) 2017 〜

日本住宅保証検査機構編/石川廣三監修
A4・240頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2017年11月
ISBN :
978-4-7655-2601-2
詳細
内容紹介
住宅における10数年間の雨漏り事故の調査・分析に基づき不具合傾向を解析し,雨漏りを未然に防ぐための防水施工マニュアルとしてまとめた書。現在住宅業界に普及している工法・技術をベースに雨漏りを防止する安全・確実な施工方法を解説し,住宅の瑕疵を防ぐための情報・資料等を提供する。職場での研修や設計業務,現場ですぐに使える参考書として最適。設計者,現場管理者,施工者必携。
河川堤防の技術史

山本晃一著/河川財団企画
A5・500頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2017年10月
ISBN :
978-4-7655-1850-5
詳細
内容紹介
堤防技術は本来、被災を受け改良を重ねてきた経験的色彩が強いものだったが,高度経済成長以来,氾濫原に人口や資産が集中し,破堤した場合の被害規模が著しく増大したため,河川技術の工学化が求められるようになった。本書では,河川管理施設として最も重要であり,かつ合理的機能評価が難しい堤防を取り上げ,現堤防技術の到達点を技術の変遷史として記し,さらに今後の技術の方向について述べた。
自然災害
〜 減災・防災と復旧・復興への提言 〜

梶秀樹・和泉潤・山本佳世子編著
A5・350頁
定価 : 3888円
発行年月日: 2017年9月
ISBN :
978-4-7655-1849-9
詳細
内容紹介
既刊「東日本大震災の復旧・復興への提言」を主とし,理工系諸分野に焦点を絞って改訂するととともに,さらに多様な学問分野の新しい視点を加え,自然災害の減災・防災と復旧・復興への提言を行うことを目的とした書。「総論」,「社会・経済」,「生活,行動・意識」の3部により構成されている。多彩な執筆陣を擁し,現在の対策の紹介や解決すべき問題の提起に止まらず,それぞれの価値判断基準による独自の政策提言も行われる。
水の不思議
〜 科学の眼で見る日常の疑問 〜

稲場秀明著
A5・192頁
定価 : 2160円
発行年月日: 2017年9月
ISBN :
978-4-7655-4482-5
詳細
内容紹介
私たちにとって水はいつも身近にある物質ですが,とても特異で不思議な物質でもあります.例えば,0℃から100℃の間で固体,液体,気体が共存するという物質は水以外にはありせん.氷が水に浮かぶ,4℃で水の密度が最大になる,水滴が球形になる,温まりにくく冷めにくい,多くの物質を溶かすという水の性質は,当たり前のようで,とても不思議な性質なのです.本書では,第1章で,水がとても特異で不思議な物質であることを示し,その原因について述べます.それ以降の各章では,それが私たちの日常の現象にどのように現れているかについて順次述べてゆきます.(著者「まえがき」より)
色と光のはなし
〜 科学の眼で見る日常の疑問 〜

稲場秀明著
A5・192頁
定価 : 2160円
発行年月日: 2017年9月
ISBN :
978-4-7655-4483-2
詳細
内容紹介
「コップの水は透明なのに湖の色はなぜ青く見えるか?」「シャボン玉はなぜ虹色に見えるか?」「花火の色はどのように作るか?」「赤いリンゴはなぜ赤く見えるか?」「秋になるとなぜ紅葉するか?」などと問われたら,私たちは何と答えるでしょうか?これらは,いずれも色と光が関与する問題です.本書は,このような日常のちょっとした疑問や普段何気なく見過ごしている問題を,高校生程度(一部,大学教養程度)の知識でわかるように,なおかつなるべく原理にまで遡って解説することを試みました.(著者「まえがき」より)
都市交通計画(第3版)

新谷洋二・原田昇編著
A5・256頁
定価 : 3456円
発行年月日: 2017年8月
ISBN :
978-4-7655-1848-2
詳細
内容紹介
好評の大学用テキストの改訂第3版。本書は初版より、都市地域におけるパーソントリップ調査を基礎とする交通計画の標準的な調査・予測・計画・設計の課題や方法を中心として取り上げてきた。今回の改訂では、都市交通の実態と調査に関するデータの更新と最近の調査データに関する解説の追加、都市交通の予測と計画に関する利用者均衡配分の解説の追加、公共輸送・道路・地区交通・交通結節点・駐車・物流施設に関する最近の課題、事例、図表の追記と従来の記述の精選修正を行った。
Copyright