gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
残余空間に発見する建築
〜 2016年度日本建築学会設計競技優秀作品集 〜
日本建築学会編
A4・114頁 / 2700円
発行年月日 : 2016年11月
ISBN : 978-4-7655-2593-0
 

内容紹介
1952年から開催されてきた「日本建築学会設計競技」の2016年度の課題は「残余空間に発見する建築」。私たちの周辺環境にあたりまえのように存在しながらも意識から外れる「残余空間」を取り上げ,それに意味を与えることを「発見する建築」であるとした。その狙いは,ゲシュタルトとして存在する空間を意識することで,20世紀につくられた近代建築という概念が取りこぼしてきた事象を拾い上げることにある。またそれは,現代または直近する未来のなかで,私たちの社会で要求されるであろう新しい「建築」という概念の発見でもある。応募総数305作品の中から審査を経て入選した70の優秀作品を,講評とともに掲載。建築家を目指す若い設計者,学生の皆さんは,どうか参考にしていただきたい。
 
目次
・刊行にあたって 日本建築学会

・あいさつ 安田 幸一

・総評 北山 恒

・全国入選作品・講評

・支部入選作品・講評

・応募要項

・入選者・応募数一覧

・事業概要・沿革

・1952〜2015年/課題と入選者一覧
Copyright