gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
堰ゲートの水理解析・流体関連振動
巻幡敏秋著
A5・80頁 / 2160円
発行年月日 : 2016年1月
ISBN : 978-4-7655-1830-7
 

内容紹介
河口に設置される鋼製の可動堰に関連する水理および振動現象である流体関連振動について記述した書。水理解析として円弧面からの越流水脈、堰下流の角折れ河床流れ、流体関連振動として越流および潜り下端放流、さらに扉間漏水による可動堰の振動現象について可能な範囲で具体的な事例に基づいて詳述した。堰ゲート計画・設計、および保守・点検等に資することを期している。
 
目次
1.堰ゲ−ト

2.水理解析
 2.1 円弧面(起伏ゲート)からの越流水脈
 2.2 円弧面(起伏ゲート)の上流水面形
 2.3 段落ちを有する斜路流れの水脈
 2.4 角折れ河床流れおよび円弧管の流体力

3.流体関連振動
 3.1 堰ゲ−トの潜り下端放流の限界開度
 3.2 堰ゲ−トからの潜り下端放流―その1
 3.3 堰ゲ−トからの越流および潜り下端放流―その2
 3.4 ライジングセクタゲ−トからの越流
 3.5 扉間漏水
 3.6 振動現象の評価法

参考文献
あとがき
索  引
Copyright