gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
シナジーセラミックス
〜 機能共生の指針と材料創成 〜
新エネルギー・産業技術総合開発機構監修/シナジーセラミックス研究体編
B5・298頁 / 6600円
発行年月日 : 2000年3月
ISBN : 4-7655-0131-0
 

内容紹介
材料の世界では,たとえば強度を高めると靭性が低下するというように,ある機能を実現させようとすると,他の機能が犠牲になることが往々にしてある.本書は,通商産業省工業技術院の「産業科学技術研究開発制度」に基づいて発足した「シナジーセラミックスの研究開発」プロジェクトの現時点における成果をまとめた書で,革新的なセラミック材料の創成を目指して,材料の構造を複数の階層にまたがって同時制御する「高次構造制御」という概念のもとに,従来は困難であった相反する特性・機能の高度な共生や機能間の相乗効果を実現する技術についての知見を集成している.シナジー(Synergy)は,共生,共働の意味.
 
目次
1.序論:高次構造制御シナジーセラミックス
シナジーセラミックス/材料構造の分類と「高次構造制御」の概念/シナジーセラミックスの研究開発
2.新しい材料合成プロセス
2.1 金属有機化合物前駆体を用いた構造用セラミックス
金属有機ポリマーを用いた微構造制御/新規自己バインダによる微構造制御
2.2 前駆体を用いた機能性セラミック薄膜
1次元貫通気孔を持つメソポーラス膜/ガス感応性金属分散酸化物薄膜
2.3 光反応性前駆体の合成とセラミックプロセスへの応用
2.4 金属有機前駆体を用いた層間構造制御
2.5 低温加圧窒化プロセス
2.6 無機・有機ハイブリッド化
2.7 気相析出含浸法による複合化
2.8 前駆体設計に基づく化学溶液法によるセラミックス
2.9 衝撃圧縮法によるセラミックスのダイナミックプロセス
2.10 還元窒化法によるAlN粒子の合成
2.11 流動層化学気相析出法による複合粒子
2.12 固相反応による新規酸化物セラミックス

3.ナノ構造制御プロセス
3.1 構造用セラミックス基ナノ複合体
In−situ合成反応によるナノ粒子分散強化/機能性ナノ粒子分散センシング機能を付与したナノ複合体/原子レベルで界面組成を傾斜させた高強度ナノ複合体
3.2 機能性セラミックス基ナノ複合体
機械的・電気的機能が調和した電子セラミックス系ナノ複合体/金属ナノ粒子分散による高機能圧電セラミックス/界面のナノ構造制御による薄膜の材料・デバイス化
3.3 固溶析出反応を利用したナノ粒子分散組織制御
3.4 固相気相反応によるナノ粒子・ウィスカ析出分散
3.5 ナノ・ミクロ機能調和層状複合体
3.6 ナノ構造化酸化物セラミックス長繊維
3.7 ナノ・ミクロ機能調和長繊維系複合体
3.8 ナノ構造酸化物焼結体
3.9 ナノ構造非酸化物焼結体

4.特異構造制御プロセス
4.1 ミクロ配向制御
粒成長制御/粒子配向制御/選択粒成長制御/結晶配向制御/層状構造制御(Layered Ceramic Structures)
4.2 マクロ配向制御
プリズマチック構造制御/積層構造制御
4.3 固溶反応制御
4.4 分散相配置制御
4.5 塑性加工における構造制御
4.6 有機・無機複合構造制御

5.界面制御および細孔制御プロセス
5.1 異相界面制御
5.2 層間境界制御
5.3 界面相制御
5.4 一方向貫通孔多孔体

6.構造形成の計算機シミュレーション
6.1 ミクロ・ナノレベルのシミュレーション
シミュレーションの概要/粒成長過程/固液系における等方粒成長/固液系における異方粒成長/焼結過程/化合物形成過程/き裂進展過程
6.2 原子レベルのシミュレーション
酸化物系の粒界構造/イオン伝導性材料の粒界現象/非晶質構造の原子配列と結合状態

7.強化機構および破壊挙動の解析と評価
7.1 ナノ粒子による強化
7.2 異方性ミクロ粒子による強化機構
7.3 非線形破壊挙動を考慮した信頼性評価手法
7.4 ミクロ破壊挙動
7.5 微視破壊過程評価手法
7.6 微構造とき裂進展経路の3次元解析
Copyright