室内環境における微生物対策

室内環境学会微生物分科会編
カビやウイルスなどの人間生活と関わりの深い微生物について,微生物の生態,検出・測定法,発育環境,人間に与える影響,建築施設ごとの微生物汚染の実態と対策等の情報をまとめ,やさしく解説した書。学生や若い技術者に知っておいて欲しい基礎知識を届ける。

【主要目次】
第1章 微生物とは/第2章 室内微生物による疾病/第3章 室内微生物の検出法・測定法/第4章 室内微生物が発育する環境/第5章 室内微生物の制御/第6章 微生物汚染の実態と対策

B5判/170頁/ 定価3,520円
2016年3月発行
ISBN 978-4-7655-2591-6

>>パンフレット

近くの書店を探す Amazonで買う Rakutenで買う

微生物・花粉による室内空気汚染とその対策
-健康影響・測定法から建築と設備の設計・維持管理まで-


日本建築学会編

昨今建築業は,設計・建設から維持・管理,居住・住まい方にまで広がっており,それぞれの場面での課題が出てきている。微生物についても,医学的側面のみならず生活そのもの,あるいは建築的な面で関連が出てきており,その内容も急速に変化・改善がなされつつある。本書は,微生物粒子として室内で浮遊・落下・付着を辿る真菌と細菌を中心に、関連する規準濃度、測定法などをまとめ,そこから室内空気汚染防止設計や維持管理技術を,現場で推し進めるための基本を指し示す。

【主要目次】
1 はじめに/2 健康影響/3 本書と「微生物による室内空気汚染に関する設計・維持管理規準・同解説(日本建築学会環境基準AIJES-A002-2005)」の関係/4 環境条件と微生物/5 室内微生物濃度制御の方法/6 室内花粉濃度制御の方法/7 健康上とくに考慮を必要とする場合の対策/8 微生物とその測定法/9 花粉測定法/10 結 語

B5判/120頁/定価3,080円
2009年8月発行
ISBN 978-4-7655-2532-9

>>パンフレット

近くの書店を探す Amazonで買う Rakutenで買う

室内空気質環境設計法

日本建築学会編
シックビルやシックハウスが問題となっている近年,室内空気質を目的とするレベルに達成し,それを保つということは,環境を造る技術者にとって基本的な業務である。環境的な条件が出現されるためのメカニズムに基づき,自然条件,生活条件,社会的条件の要素を組み込んだエンジニアリングとしての設計が必要である。本書は,建築物室内環境で問題となっている主要な汚染物質について,改善のための設計を眼目において,ターゲット値,汚染の実態と機構,予測,発生量などをまとめた

【主要目次】
1 総 論(1.1 方針,考え方・1.2 各種基準濃度と空気調和衛生学会の設計基準濃度・1.3 濃度予測法と浄化設計法・1.4 材料の発生量と建材・機材からの発生機構・1.5 汚染物質の吸着特性・1.6 対 策)/2 各 論(2.1 粉 塵・2.2 ホルムアルデヒド・2.3 ラドンとラドン娘各種・2.4 揮発性有機化合物(VOC)・2.5 NOx・2.6 SOx・2.7 臭 気・2.8 アレルゲン・2.9 微生物・2.10 アスベスト・2.11 オゾン)

B5判/172頁/定価3,740円
2005年3月発行
ISBN 978-4-7655-2484-1


近くの書店を探す Amazonで買う Rakutenで買う

シックハウス対策マニュアル

日本建築学会編

室内化学物質汚染とその対応策について,建築設計者,建築施工技術者,建築関連業者,行政担当者,研究者などの実務者の他,一般の居住者にもわかりやすくなるよう,具体策を示しながら解説した書。室内化学物質汚染の原因や最新の規制・基準はもちろんのこと,設計・施工段階や建物使用段階,適切な維持管理などにおける留意点について,最新の知見をもとにより踏み込んだ解説をした。

【主要目次】
第1章 はじめに/第2章 室内化学物質汚染の概要/第3章 関連法規と基準/第4章 汚染対策(使用建材の検討)/第5章 汚染対策(換気技術の検討)/第6章 各種の汚染低減対策/第7章 用途別の対策/第8章 シックハウスに関する相談と関連訴訟の傾向

B5判/244頁/定価4,180円
2010年8月
ISBN 978-4-7655-2541-1

>>パンフレット

近くの書店を探す Amazonで買う Rakutenで買う

シックハウス事典

日本建築学会編

最近マスコミ報道にもたびたび登場するシックハウス症候群についての一般向き概説書.症状の説明から始め,原因や予防法,症状が出たときの対処法,困ったときの相談先,家づくり・家選びやリフォームにあたっての注意点等々を,建築学,医学,化学など関連分野の専門家が,Q&A形式で簡潔に解説している(Q&A99項目).新築,購入,リフォームを考えている方や,実際にシックハウス症候群に悩まされている方々に,ぜひ一読いただきたい.

【主要目次】
1 室内の空気汚染に関する基礎知識/2 住宅の購入から入居まで/3 リフォームをする/4 入居したあとで/5 自覚症状を覚えたら/6 利用できる情報あれこれ/付録(室内ホルムアルデヒド濃度簡易計測サービス機関/化学物質過敏症の自己診断シート/関連図書)

A5判/220頁/定価2,420円
2001年9月
ISBN 978-4-7655-2456-8


近くの書店を探す Amazonで買う Rakutenで買う