gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
風のはなしII
伊藤学編
B6・206頁 / 1870円
発行年月日 : 1986年10月
ISBN : 4-7655-4325-0
 

内容紹介
我々をとりまく空気の流れ「風」に関する,科学的でちょっとハードな66の話(2巻).本巻では,風と動物,交通機関,建物や橋などへ及ぼす作用,さらにはスポーツや遊び,環境問題などに関する話題を集めた.【内容紹介】春風に乗って/風媒花/虫たちの旅/鳥の飛行法/飛行機はなぜ浮くか/風で墜ちた飛行機/強風のため打ち上げ中止/見直される帆走船/波はなぜ起きる/強風下のドライブ/テイ橋の悲劇/揺れかたの種類/フラッタと渦励振/受難の吊橋/風で揺れる高層ビル/ビルの揺れと振動感覚/窓ガラスへの風あたり/屋根が飛ぶ/風に耐える送電線/電線の揺れのはなし/エッフェル塔と風洞/風とともに走る/円盤投げは向い風,槍投げは追い風/真空中よりもよく飛ぶゴルフボール/凧あげ/風上の音と風下の音/マジックパイプの謎/笛の音/匂いが運ぶラブレター/大気汚染は朝夕で変わる/酸性雨と光化学スモッグ/風車
 
目次
Copyright