gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
水危機への戦略的適応策と統合的水管理
仲上健一著
A5・126頁 / 2160円
発行年月日 : 2011年3月
ISBN : 978-4-7655-3449-9
 

内容紹介
気候変動の影響に対する緩和策と適応策の有り様が,水資源環境分野に求められるようになった。従来の問題解決型の土木技術方式による対応が疑問視され,いわゆる第三の道が模索される中で,急激な気候変動による影響が顕在化されたことにより,新たなる道が必要となってきた。本書は,水危機に対する認識を鮮明にすることによって,IPCCAR4において指摘された水資源環境影響分析の結果を踏まえつつ,地球温暖化・気候変動による影響への対応策としての適応策を実現することの緊急性について分析し,さらには戦略的適応策の意義を考察することを目的とする。
 
目次
序論

第1章 水危機対応の国際的潮流
 1.1 水戦略の国際的会議の系譜
 1.2 世界水フォーラム
 1.3 国際世界水発展報告書

第2章 水危機と気候変動による水資源環境影響
 2.1 水危機に対する市民意識
 2.2 渇水
 2.3 水害
 2.4 水質汚染
 2.5 気候変動と水資源環境影響

第3章 気候変動への適応策と統合的水管理
 3.1 気候変動と適応策と統合的水管理
 3.2 統合的水管理のフレームワーク

第4章 戦略的適応策のフレームワーク
 4.1 戦略的適応策のためのアプローチの視点
 4.2 戦略的適応策のフレームワーク

第5章 メコン河流域諸国における気候変動への適応策
 5.1 メコン河流域開発における現状と政策課題
 5.2 メコン河流域における気候変動の影響
 5.3 メコン河流域の国際組織における適応策
 5.4 メコン河流域諸国の気候変動と適応策
 5.5 メコン河流域開発と環境保全戦略
 5.6 おわりに

第6章 水危機と公共水システムの復権
 6.1 都市環境システムの復権
 6.2 「公共水システムの復権」を読み解く
 6.3 水危機に対抗する「公共水システムの復権」

おわりに
Copyright