gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
まちづくりのインフラの事例と基礎知識
〜 サステナブル社会のインフラストラクチャーのあり方 〜
日本建築学会編
B5・184頁 / 3080円
発行年月日 : 2008年9月
ISBN : 978-4-7655-2523-7
 

内容紹介
インフラストラクチャーも,地球環境へのより一層の配慮,縮退する都市への対応,後世への良質な社会資本の継承を,都市経営との整合を図りながら継続的に整備,維持される必要がある。まちづくりの実務者達が,インフラ整備の好事例を紹介しつつ,その背後にある大きな社会動向を解説し,社会資産として持続可能な建物を創出するための基盤整備の考え方や基本的知識を述べたもの。大規模開発等の実務において,インフラストラクチャーへの理解や明確なビジョンをもったうえで,維持管理の体系化,手法整備,実践が進められることを目的としている。行政担当者,プランナー,公益事業担当者,建設技術者・研究者などを対象とした建築分野では初めての総合的解説書。
 
目次
第I章 これからのまちづくりとインフラのあり方
 まちづくりとインフラの基本的考え方
 1.地球温暖化対策
 2.社会経済の国際化
 3.地方分権と新たな 「公」
 4.超高齢化と超少子化
 5.インフラと維持管理

第II章 まちづくりのインフラの先進事例
 本書でとりあげた事例について
 1.まちを再生する
  晴海アイランドトリトンスクエア
  永田町2丁目地区
  リプレ川口
 2.都市の核と骨格をつくる
  渋谷マークシティ
  金沢駅東広場
  富山ライトレール
 3.環境と共生する
  ハートアイランド新田
  アドバンテスト社ビオトープ
  彩の国資源循環工場
 4.環境負荷を減らし,エネルギーを節約する
  東京ミッドタウンエネルギーセンター
  ソニーシティ
  東海大病院エネルギー供給
  幕張新都心地域冷暖房 インターナショナルビジネス地区
  ハイテクビジネス地区
  アルビス前原汚水処理場 (前原団地建替事業)
  サンヴァリエ桜堤 (桜堤団地建替事業)
 5.優れた景観をつくる
  シティコート大島 (大島団地建替事業)
  ファーレ立川
  高幡鹿島台団地

第III章 知っておきたい,まちづくりのインフラの基礎知識
 3.1 サステナブルなまちづくりの考え方
  3.1.1 まちづくりと生態系保全
  3.1.2 まちづくりとヒートアイランド
  3.1.3 まちづくりと交通のあり方
  3.1.4 まちづくりと安全・安心
  3.1.5 まちづくりと環境負荷削減,省エネルギー
  3.1.6 まちづくりと維持管理の多様な主体
 3.2 インフラの基礎知識
  3.2.1 公共交通の成り立ち
  3.2.2 道路・街路の成り立ち
  3.2.3 公園・広場の成り立ち
  3.2.4 まちづくりの給排水の成り立ち
  3.2.5 まちづくりのエネルギー供給の成り立ち
Copyright