gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
100年住宅への選択
松藤泰典著
A5・144頁 / 1944円
発行年月日 : 2007年8月
ISBN : 978-4-7655-2506-0
 

内容紹介
【美本ございません】 住宅の建て替え年数は,ドイツ79年,フランス86年,アメリカ103年,イギリス141年なのに対して,日本は30年と欧米諸国に比べて極端に短いと言える。また,建て替え年数100年の住宅は,建て替え年数30年の3倍を越えており,住宅に関するライフサイクルコストは,単純計算で1/3以下になるというメリットを持つ。本書は,世代間建築の選択肢として,100年住宅を提案するとともに具体例を紹介し,健康と環境に配慮した持続可能なライフスタイルを実現する。
 
目次
序 章

第1章 建築がかかわることのできる“豊かさ”

 1 豊かさの構成とその主観的な領域
 2 安全・安心
 3 健康・快適

第2章 “世代間継承”という考え方

 1 変化する価値観
 2 科学技術の急速な発展が求める新しい倫理観
 3 経済合理性を主張できる世代間倫理

第3章 世代間継承計画

 1 ライフスタイル
 2 ライフステージ
 3 シニアの選択肢

第4章 予想される世代間継承のテーマ

 1 “脳”の安らぎと癒し
 2 “ゲノム”以降の秩序原理
 3 法則のでき方
 4 技術革新のスキル
 5 改善のスキル
 6 補遺

第5章 “持続可能”への課題

 1 成長の限界
 2 地球温暖化
 3 少子・高齢化
 4 ネットで増幅される衝動
 5 格差
 6 モラルハザード

第6章 “持続可能な消費”という選択

 1 “持続可能な消費”の構成
 2 持続可能なエネルギーの選択とその条件
 3 エコ尺度
 4 循環技術
 5 維持・保全

第7章 100年住宅の試み

 1 100年住宅の輪郭
 2 100年住宅の工法・D-BHS
 3 D-BHSがもたらす上質の室内環境
 4 D-BHSの良好な健康感
 5 D-BHSの高い資産価値
 6 よみがえった選択肢・本格積み煉瓦の家
Copyright