gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
信頼性設計法と性能設計の理念の実際
〜 地盤構造物を中心として 〜
本城勇介・大竹雄著
B5・290頁 / 5184円
発行年月日 : 2018年12月
ISBN : 978-4-7655-1859-8
 

内容紹介
本書は,次の2つの目的を持って執筆された.目的I:著者らが開発してきた地盤構造物のための信頼性解析法(通称GRASP)を,体系的かつ実務に適用可能な形で提示すること.目的II:「道路橋示方書」,「港湾の施設の技術上の基準」等,わが国の代表的な設計コードが準拠する,性能設計と信頼性設計法について,その全体像を体系的に説明し,またこれらを有効に活用するための方法を実務者に提示すること.(「はじめに」より)
 
目次

「ちょっと見る」をご覧ください。
Copyright